本文へスキップ

〜自らの専門知識を活用し、皆様のより良い生活の助けとなる〜

TEL. 055-921-5000

【平日 09:00〜17:00、土日祝日は休み】

本事務所 〒410-0851 静岡県沼津市宮町441−22≪詳しい地図≫

若葉町事務所 〒410-0059 静岡県沼津市若葉町17−28≪詳しい地図≫

相続の準備(終活)のお手伝い・・・何をすべきか、どうすべきか?

弊所にて取り扱った事例をご紹介するコーナーです。

「こんなキッカケで司法書士を利用するんだね。」とか、      
「実は、こんな課題や解決方法があったのね。」とか感じていただければ嬉しいです。

なお、いずれの事例も、ご相談内容そのものを紹介するものではありません。      
守秘義務の観点から、実際の事案をベースに内容を整序しております。


1. 相続の準備(終活)に備えて、なにをやっていけばいいのか?

沼津市在住の岡宮一郎さんから、ちょっと教えてほしいということで予約が入りました。      
岡宮さんは、今年でちょうど70歳。そろそろ自分の財産の整理をしようと思っていたところ、      
どんなところから手を付けていけばいいのかわからないというところで来所いただきました。      
     
岡宮さんは、いくつかの不動産と少なからぬ銀行預金をお持ちでした。      
お話を聞いて、次の点を確認することとなりました。      

  • 所有不動産の確認

    岡宮さんは、毎年市役所から送付されてくる固定資産税納税通知書をもって来所されました。
    ここに載っているものが全てとのお考えでしたが、
    非課税となっている道路部分や免税点以下のために記載がなかったり、
    別人名義になっているけれど自分が利用している不動産を見落としてしまう可能性があります。

    そのため、名寄帳や地図(公図)を取得し、相続不動産を確定する作業が必要となります。
  • 所有不動産の名義確認

    相続される不動産を確認してみると、ご自身以外の名義になっているケースに出会うことがあります。
    岡宮さんの例でいえば、
    お父さん名義の不動産があったり、まれにですが接道部分が他人名義になっていることもあります。
    こうした問題を、一郎さんより下の世代で対応するとなると、
    不動産取得の経緯を確認するにも、手続きのため関係者の協力を得るにも
    直接の当事者でないことから、非常に苦労することとなります。
  • 相続税の確認

    少なからぬ財産をお持ちの岡宮さん。相続税がかかるのかもと心配されていました。
    相続税の検討をする際に、当然把握すべきところは、相続人の数と相続財産です。
    また、一度相続税の専門家(税理士さん)の目を入れてもらった方がいいケースであれば、
    税理士相談を薦めたり、あるいはご紹介したりという対応をとります。

2. 本件における対応

不動産を確認した結果、課税通知には記載のない土地が岡宮さんとお父さんとの共有になっていました。
お父さんは10年以上前に亡くなられおり、相続手続きも完了しているつもりでしたが、
名義変更手続きから漏れていたようです。

現状であれば、手続きに必要な岡宮さんのご兄弟の協力も得られそうとのこと。
名義変更の手続きについては、弊所と二人三脚で進めていくこととなりました。

また、相続人の人数や相続財産をご一緒に確認したところ、
岡宮さんが相続税の課税対象になる恐れが出てきました。
そこで、実際に相続税がかかるのか、かかるとして何か今の時点でできる対応はないのかを確認したい
ということで、税理士さんをご紹介し、対応を進めていくこととなりました。


3.他にもこんな事案がありました。


ご相談の方法  

≪「ご相談予約について詳細はこちらをご確認ください。≫

バナースペース

ご相談から解決までの流れ