「叔父・叔母の相続と遺言」について検討するなら(沼津の司法書士)

相続・遺言

「叔父・叔母の相続と遺言の活用」について知りたい。「叔父・叔母の相続と遺言の活用」について課題があることがわかったので相談したい。そんなときには、どうすれば良いのでしょうか。この記事では、「叔父・叔母の相続と遺言の活用」に関する相談・課題について、解決に進むための手順をご紹介しています。あわせて、解決の道のりで、当事務所(沼津の司法書士・貝原事務所)がお手伝いできることについても、ご案内します。

親族ではなく専門職に成年後見人を依頼することについて

成年後見

「親族(子、甥、姪など)はいるけれど、専門職に成年後見人を依頼したい。」といった思いをもつ方にむけて、専門職(司法書士)に後見人を依頼するメリット・デメリット、報酬や手続きについて、自身も成年後見人として活動している司法書士が解説します。司法書士の場合、リーガルサポートの存在も特徴となりますので、リーガルサポートについてもふれていきます。

司法書士の目線で考える「認知症への備え」について

成年後見

社会の高齢化に比例して「認知症」になる方が増加しています。認知症となってしまうと、法的な判断能力が十分でないと評価され、資産の利活用に制限がかかることがあります。「家族信託」や「任意後見契約」は資産凍結への対応策であり、それぞれのメリット・ポイント・費用について、司法書士と確認していきましょう

成年後見制度の利用をご検討の方へ(成年後見制度とは)

成年後見

後見制度の概要、利用のための手続き・費用について、ご説明します。当事務所(沼津市の司法書士貝原事務所)では、申立てサポートのほか、所属司法書士が実際に後見人に就任し、後見業務を行っています。後見人としての経験も交えながら、制度利用のポイントや注意点を一緒に確認していきましょう。

伊豆の国市・伊豆市・函南町で司法書士をお探しの方へ(貝原事務所からのお知らせ)

相続・遺言

司法書士法人・貝原事務所は、沼津市に2カ所の事務所を設ける司法書士事務所です。沼津市のみならず、伊豆の国市・伊豆市・函南町をはじめ近隣の市町のお客様にもご利用いただいております。本事務所(沼津市宮町)は、沼津港近くにございます。個人事務所として1995年に開業し、2020年には開業25周年となりました。

御殿場市・裾野市・小山町で司法書士をお探しの方へ(貝原事務所からのお知らせ)

相続・遺言

司法書士法人・貝原事務所は、沼津市に2カ所の事務所を設ける司法書士事務所です。沼津市に事務所を設けていますが、御殿場市・裾野市・小山町をはじめ近隣の市町のお客様にもご利用いただいております。個人事務所として1995年に開業し、2020年には開業25周年となりました。司法書士が2名所属しております。

三島市・長泉町・清水町で司法書士をお探しの方へ(貝原事務所からのお知らせ)

相続・遺言

司法書士法人・貝原事務所は、沼津市に2カ所の事務所を設ける司法書士事務所です。司法書士が2名所属しています。沼津市のみならず、三島市・長泉町・清水町をはじめ近隣の市町のお客様にも多くご利用いただいております。個人事務所として1995年に開業し、2020年には開業25周年となりました。

成年後見人と葬儀・埋葬について

成年後見

成年後見人の権限は、ご本人(Bさん)の死亡により終了します。後見人が管理していた財産は相続人に承継されることになりますし、葬儀や埋葬についても相続人をはじめとする親族によって対応すべきこととなります。一方で、ご本人に親族がいないとか、いたとしても関わり合いが薄く葬儀や埋葬をおこなう親族はいないというケースもあります。