相続した実家を売却したい時

不動産登記

親が亡くなり、親が住んでいた実家の土地・建物を相続したけれど、実家に住む相続人はいないので売却してしまいたい。そうした場合には、どのように手続き進めていけば良いのでしょうか?また、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?

終活としての「財産管理契約」

財産管理

「終活」の定義は様々で、一般的には「人生の終わりに向けた活動」とされます。この記事では、司法書士が、主として財産管理面に関する終活に関して、とりわけ「財産管理契約」についてご紹介したいと思います。

終活としての「見守り契約」

財産管理

「終活」の定義は様々で、一般的には「人生の終わりに向けた活動」とされます。この記事では、司法書士が、主として財産管理面に関する終活に関して、とりわけ「見守り契約」についてご紹介したいと思います。

終活としての「任意後見契約」

財産管理

「終活」の定義は様々で、一般的には「人生の終わりに向けた活動」とされます。この記事では、司法書士が、主として財産管理面に関する終活に関して、とりわけ「任意後見契約」についてご紹介したいと思います。

終活としての「民事信託」

財産管理

「終活」の定義は様々で、一般的には「人生の終わりに向けた活動」とされます。この記事では、司法書士が、主として財産管理面に関する終活に関して、とりわけ「民事信託」についてご紹介したいと思います。

終活としての「死後事務委任契約」

財産管理

「終活」の定義は様々で、一般的には「人生の終わりに向けた活動」とされます。この記事では、司法書士が、主として財産管理面に関する終活に関して、とりわけ「死後事務委任契約」についてご紹介したいと思います。

終活としての「遺言」

財産管理

「終活」の定義は様々で、一般的には「人生の終わりに向けた活動」とされます。この記事では、司法書士が、主として財産管理面に関する終活に関して、とりわけ「遺言」についてご紹介したいと思います。

祭祀承継(仏壇・お墓など)について

相続・遺言

通常の相続財産と異なる取扱いを受けるのが「祭祀財産(さいしざいさん)」です。祭祀財産とは、お墓・仏壇・位牌・過去帳などを指します。これらの物品は、経済的価値だけで評価されるわけではないため、「共有」とか「分割」という考え方にはなじみません。